2008年11月19日

網膜剥離

先月(10月)の事になりますが、網膜剥離を患い、約3週間ほどの入院生活を余儀なくされました。
初期症状としての眼の違和感は実は既に9月のインド仕入中に感じてはいて、しかしインドの眼科にかかるのはやや抵抗があり、また忙しく旅行保険にも無加入なためにそのまま放置。帰国後もナマステインディアなどイベント出店準備などあり、結局病院で診察したのが初期症状を感じて3週間後。
あとになって知ったのですが、網膜剥離は早期発見・早期治療が肝心で、3週間も放置など言語道断との事。不幸中の幸いで剥離箇所がそれ程拡大しなかったため、以下に記すような初期的手術で済んだものの、通常は長期間の放置によっては失明に至る怖ろしい病気です。
診察後、いきなり緊急手術が必要との事で、とりあえず本日只今から入院するよう無茶な指示をされる。目薬程度の治療を想定していたので一度帰宅するつもりが、振動・運動などで剥離部分が拡大するため、その日のうちから絶対安静を命じられる。病室はあいにく価格の高い個室しか空きが無く、半強制的にそこで安静体制となる。翌日、眼球の中にガスを注入するという手術を受ける。麻酔をかけているとは言え、眼球に注射針を刺すなど、身の毛のよだつ恐怖におののきその夜は満足な睡眠が得られない。

眼球内にガスを注入し、浮力の原理で剥がれた網膜を奥に押さえつけ、更にレーザー光線を当てて剥がれた網膜部分を焼き、損傷を与えることで縮小させるという方法で手術は進む。このレーザー光線が痛く、ガス注入後、日を分けて数回受けたが、眼の奥に五寸釘を打ち込まれるような感覚。それが約30分続く。この治療中、眼球内のガスを奥に押し当てるため、一日中、うつぶせの姿勢をとらなければならない。
24時間のうつぶせは非常につらく、腰など痛めるので湿布なども看護婦さんに貼ってもらう。またトイレもうつぶせでは出来ないので、尿瓶を渡される。

いずれにしても、非常につらい入院生活を3週間ほど送り、先日ようやく退院しました。改めて健康とりわけ眼の重要性を痛感した日々でした。
posted by asiahunter at 19:06| Comment(1) | ■障害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

メール受信に関して

現在、アジアハンターはインド・デリーに居ります。
この間多くのご連絡をいただきましてありがとうございます。

現在、原因不明ですが、弊社メールアドレス宛に送信いただいたメールが受取人不明のエラーで返送されてしまうようですが、いただきましたメールはこちらでは受け取れています。多大なるご迷惑おかけして誠に申し訳ございません。ですので、何かご質問その他ございます方は、メール受信は全く問題ありませんので、お気軽にお問い合わせください。


posted by asiahunter at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ■障害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

デリーの地下鉄4


200509187c9233af.JPGデリーの地下鉄・『コンノートプレイス』駅内部4
posted by asiahunter at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ■障害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デリーの地下鉄3


200509184ff42061.JPGデリーの地下鉄・『コンノートプレイス』駅内部3
posted by asiahunter at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ■障害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デリーの地下鉄2


20050918b1a7b008.JPGデリーの地下鉄・『コンノートプレイス』駅内部2
posted by asiahunter at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■障害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デリーの地下鉄


2005091878c94235.JPGトップページに記載の通り、現在アジアハンターは
インドにて仕入れ中につき、発送などの遅れで多大なるご迷惑おかけしております。誠に申し訳ございません。

昨日よりデリーに居り、現在昔からのなじみのネット屋にて接続しています。
↓ニュースでは知っていた、デリーの地下鉄を初めて目の当たりにしました。(内部の写真撮影は禁止)
posted by asiahunter at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ■障害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月02日

インドより帰国しました

インド仕入より帰国いたしました。
出国前より調子の悪かったハードディスクが
帰国後本格的(?)に故障し、現在復旧したものの
11月24日〜30日にかけていただいたメールの受信が出来ていないようで、もしこの間当Asia Hunter宛にメールを出された方で当方より反応が無い方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再送していただければ助かります。
何卒よろしくお願いいたします。

インドでの濃密かつ深遠な報告は追々いたしますので、そちらの方もどうぞお楽しみに。
posted by asiahunter at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ■障害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする