×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2010年11月08日

大阪出張

先週の月〜水にかけて所用のため大阪出張した。
車で行ったが、なるべく高速代を減らすため、前回の時は割引率の高い夜中に走ったが、途中で眠くなりパーキングでウトウトしていたら結局朝になり渋滞に巻き込まれるという状況だったので、今回はある程度まで高速を走り静岡の清水インターあたりで降りて後はバイパスを走るという方法にした。名古屋を過ぎると名阪国道という素晴らしい2〜3車線のバイパスがあって高速道路と変わらない。ここまでたどり着いたらあとは流れに身を任せるだけだ。ただ早朝6時に出発して走り通りだからあまりにも疲れる。そこで三重と京都の県境あたりにある笠置という町にある「笠置いこいの館」という温泉施設で休憩した。



詳しいお湯の効能は同館サイトに記載の通りだが、実感として納豆でも入っているのかと思うぐらいネバつきのあるお湯で、足元もヌルヌルしていかにも「身体に良さそう」な感じがする。平日昼間でも地元の人の他、ツーリングのライダーなども入っていて人気の温泉のようである。

さて大阪に着いた翌日、別件で芦屋市にある老舗インドレストランShanti様にお邪魔した。

お昼前のお忙しい時間帯にも拘わらず今までのイベント主催実績のお話し等実に興味深く参考になるお話しを伺えた。その際いただいたキーマカレーとタンドーリー・チキンが絶品だったのでご紹介します。


キーマカレーはランチにありがちな水で薄めたような肉もマサラも少ない三流インドレストランのそれとは違い、濃厚で芳醇な味わい。上に乗ったゆで卵も美味く、ランチというよりディナーの味だ。


タンドーリー・チキンも丁寧な仕上がりでジューシーかつホリューミー。さすが芦屋という一等地で長年営業されているだけの事があると強く感じた。

インドレストラン シャンティ
芦屋市船戸町1-31モンテメール本館5F
0797-35-4807


posted by asiahunter at 15:38| Comment(0) | ■その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。