×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2009年05月16日

スナック・スリランカ

仕事で川崎駅近くまで行き、ちょうど昼飯頃となったので近くのインド料理屋に入る事にした。本日は川崎在住歴5年ほどのケーララ出身A氏が一緒で、川崎駅前という限られた選択肢の中でもここがオススメだというので「Himalaya」というレストランに入った。

川崎という土地柄かネパール人経営のインドレストラン(他にもう一軒ネパール系のインドレストランがあり、もう一軒はバングラディシュ系)で、内装・外観共にこざっぱりと清潔な印象。なぜ川崎にネパール人が多いのかというと、数年前、都内の不法滞在者の取締りが厳しくなった際、都内に点在していたネパール人の何人かが多摩川を越えて川崎に移り住んだ。「外人嫌いの石原都政の下ではやたらと取締りが厳しいが、東京を離れさえすれば大丈夫」などというまことしやかな噂が彼らの中に広まったためである。



昼のランチはチキンやマトン、野菜といったカレーを選びナンなどは食べ放題というシステムになっている。味も良くついナン3枚ほど食してしまう。



夜になり、別件で春日部の方に行った。
仕事先の近くをたまたま歩いていると激しく気になる看板と遭遇した。



スナック『スリランカ』。
オーナーがスリランカの人なのか、スリランカ人のホステスさんがいるのか…
全てのスナックが押しなべてそうであるように、ここも入りづらい雰囲気、しかも2階なためなすすべも無く退散した。


posted by asiahunter at 22:55| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。