×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2015年10月04日

ネパールサマージによるTEEJ祭

9月15日は目黒区民センターで開催のネパールサマージによるティージ。
舞台上のスクリーンに様々に存在するネパール各地方/民族団体の名称が映写されて紹介されていたことから、このティージが特定の地方/民族団体の主催でなく、イベントのために作られた総合的な有志のグループであることがわかる。





このティージはプルジャさんたちから誘われたものだったが、一緒に会場に到着して
日本で最初期にティージを始めた功労者として?プルジャさんがステージ上で表彰されてる。後で話を聞くと約10年程前に36名でティージを始めたのが日本における最初期のティージだという。









その後プルジャダイニングに戻ってゴールガッパとセルロッティの祝膳。





ちなみに本国でのハリタリカ・ティージの9月16日は、ヒンドゥー暦ではバードラパタ月白分第3日で、ネパールでは祝日だがインドでは普通の日になっている。翌17日のガネーシャチャトルティはインドでは祝日だがネパールでは普通の日。ネパールではティージが祝日、一方(発祥の)インドでは普通の日。ネパールにおけるティージの重要さが感じられる。


posted by asiahunter at 08:54| Comment(0) | ■在日ネパール系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。