×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2015年10月01日

ミャグディ出身者コミュニティーのTEEJ@新大久保ホットチリ

2015年9月13日(日)に、新大久保のホットチリを貸し切り、ミャグディ出身者コミュニティーのティージが行われた。こちらのオーナーもミャグディ出身とのことである。レストランなのでキャパはそれほど大きくはないが、身内感あふれるアットホームなティージ祭だった。







祝宴の料理は牛乳で炊いたやや甘いキール、ククラコマス、アチャール、ジャガイモとカリフラワーのタルカリ、そして生ビール。ネパールにおけるこうした祭礼ではこのキールが欠かせないらしい。













飲んで食べたら踊りがはじまる。これがネパール流。



ちなみにこのイベントではお世話になっているインド料理のキング・山木さんとご同席したが、ホットチリによって作られた祝宴料理に加えて山木さん自作のムラコアチャール、青バナナのタルカリが密かに持ち込まれ、ターリーの上に載せられて祝膳がいっそう華やかになった。


posted by asiahunter at 08:47| Comment(0) | ■在日ネパール系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

we for allのTEEJ祭

2015年9月13日(日)のティージはwe for allというネパール人団体主催のもの。昨日のサンジャ県出身者のコミュニティー主催のティージと同じ会場の豊島公会堂での開催。ネパール本国のティージ祭の日程に近い土日祝などがイベント日として選ばれるが、在日ネパール人は出身地別/出身カースト(民族)別に日本でもコミュニティ(サマージ)を作っていてそれぞれがティージ祭を行うため、特に都内などネパール人が多い所では同時多発的に各所でティージが行われる。体がいくつあっても足りない。



様々なネパール系諸団体の中でwe for allのティージが最大の盛り上がりを見せたティージだった。

































今回招へいした歌手の中で最も有名だというRamji Khand氏のステージ





posted by asiahunter at 08:29| Comment(0) | ■在日ネパール系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。